本文へスキップ

テックサポートマネジメント有限会社は、製品/サービスの信頼性向上を支援します。

TEL. 044-328-7375

〒210-0855 神奈川県川崎市川崎区南渡田町1-1

ISO 26262 車載電子制御向け機能安全規格

リスクベースの安全規格である ISO 26262 は、電子システムや電気システムの誤作動によって起こり得る危険を評価し、それに対処することを目的としています。最初は、顧客を含む社内外の関係者に対するトップレベルの要件 (全般と安全性関連の両方) を定義するプロセスです。トップレベルの要件は、さらに個々のシステム要件に分解され、コンポーネント サブシステムに割り当てられます。

安全性レベルの判定

安全性とリスクは、ASIL (Automotive Safety Integrity Level:自動車の安全要求レベル) という値で表されます。各 ASIL は、その値を表す、サブシステムまたはシステムが満たさなければならない安全性目標 (安全性要件) と関連付けられています。
本項では、Windchill Quality SolutionsのIEC62380信頼度予測、FMEA/FMEDA及びフォルトツリー機能を利用して、車載用ECU(Electric Control Unit)のASILの計算例を示します。

Windchill QS IEC62380故障率予測モデル

2016年8月1日リリース予定です。今しばらくお待ちいただければ幸いです。

FMEA/FMEDA

ASIL

FTA自動生成



バナースペース

弊社取扱製品に関する、お問い合わせ、カタログ等は、下記までお願い申し上げます。

テックサポートマネジメント有限会社

〒210-0855
神奈川県川崎市川崎区
南渡田町1-1 京浜ビル2階 

TEL 044-328-7375
e-mail: