本文へスキップ

テックサポートマネジメント有限会社は、製品/サービスの信頼性向上を支援します。

TEL. 044-328-7375

〒210-0855 神奈川県川崎市川崎区南渡田町1-1

Windchill Quality Solutions (旧Relex Software)ウインチル クオリティ ソリューション

Windchill Quality Solutions製品概要

Windchill Quality Solutionsは、下記に示すモジュールで構成されています。これらのモジュールは、単独で、あるいは複数モジュールを連携して使用することができます。例えば、信頼度予測の故障率データは、RBD、FMEA、FTA他のモジュールにリンクして使用可能です。お客様は、ご希望のモジュールを選択してご購入いただけます。





信頼度予測
信頼度予測計算用ツール。MIL-HDBK-217やTelcodia他の多くの信頼度予測モデルに対応。詳細>>
RBD
RBD信頼性ブロック図は冗長化されたシステムの信頼性とアベイラビリティ他を計算します。また、さらに1ステップ進んで、メンテナンス・アクティビティをRBDに組込み、それらがどのように信頼性特性値に影響を及ぼすかを評価します。詳細>>
FMEA
FMEA(Failure Mode Effective Analysis)は、設計の不完全や潜在的な欠点を見出すために、構成要素(製品、設計、プロセス等)の故障(失敗)モードとその上位アイテムへの影響を解析する技法として定義されています。詳細>>
FTA
FTA(Fault Tree Analysis)は、信頼性又は安全性上、その発生が好ましくない事象(イベント)につて、論理記号(ANDやOR等)を用いて、その発生経路をさかのぼって樹形図に展開し、発生経路及び発生原因、発生確率を解析する技法として定義されます。詳細>>
保全性予測
保全性予測は、保全性分析を実行するためのフレームワークを提供します。Mil-HDBK-472のプロシージャ2、5A、および5Bに基づきます。詳細>>
LCC
ライフサイクルコスト(LCC) 解析は、製品またはシステムがその寿命を終えるまでにかかる費用を計算するのに使用されます。詳細>>
Markov(マルコフ)
信頼度解析技法のなかで、マルコフ解析は、共通原因故障、不完全な対象範囲、共有負荷冗長性、複雑な修理方針、劣化、ショック効果、誘導された故障、依存した故障、その他の順序に依存した出来事などを含む多数の複雑なシステムを正確にモデル化するのに使用できる唯一の方法です。
詳細>>
Weibull
製品寿命のすべての過程におけるデータを解析するのに必要なライフ・データ分析ツールを提供します。詳細>>
ALT
製品開発とテストの作業の効率化を目的としており、エンジニアは、部品やシステムに高いストレスをかけ、通常の動作条件下よりも短時間で故障を発生させるテストから得られたデータを分析できます。詳細>>
FRACAS
設計製造後の製品は市場に供給され、普及して行きます。その後それらの機器は、フィールドで故障等のインシデントが発生します。それらのインシデント情報をリアルタイムで収集し解析するWEBシステムが、FRACASです。詳細>>

特徴

  • リスクと信頼性の分析を製品設計の初期段階に組み込み、製品の設計および開発プロセスを効率化します。
  • 開発初期段階で行ったリスクと信頼性の分析結果を製品のテストおよび製造プロセスに反映させます。
  • 製品の安全性や性能に対するリスクを特定し、軽減します。
  • 製品開発の後工程や製品リリース後に発生する、多額のコストを伴う製品の修正を減らし、品質の問題によるコスト (COPQ) を削減します。
  • テストや現場での使用中に得られた情報を設計部門にフィードバックし、実際の環境における使用結果を次の製品開発に活かします。
  • Relex と Windchill PDMLink の統合機能により、Windchill の製品開発機能を拡張して、品質、信頼性、リスク管理機能を組み込むことができます。


製品構成/システム要件

Windchil Quality Solutionsには、チーム版とエンタープライズ版があり、チーム版は主に、スタンドアローンで、エンタープライズ版は複数人でのネットワーク利用に適しています。
チーム版
主にスタンドアローンでの使用を目的としており、データベースエンジンは、マイクロソフトJETデータベースエンジンを使用。
エンタープライズ版
上記チームエディションの機能に加え、下記機能があります。
  1. よりスケーラビリティと強健さで定評のあるマイクロソフトSQLサーバー(無償のEXPRESS版に対応)またはオラクル・データベースをサポート。
  2. FMEA及びFRACASは、WEBベースのアプリケーションとして使用可能。
  3. データ修正のトラッキング機能で、いつ誰がデータを修正したかトレースできます。(オプション)
  4. 管理者モジュール使用して、ユーザとグループの役割(ロール)管理が可能。
  5. アラート・モジュールは、特定の人員にユーザ定義に基づいた通知を自動的に送る強力なデータベース・モニタリング機能を提供。(オプション)
  6. カスタマイズ可能なワークフロー機能は、プロセスの必要条件をサポートするのに利用可能。

クライアント要件

スペック 最小要件
プロセッサー  Intel Pentium 4 相当(2 GHz以上推奨)
ディスプレイ 1024 x 768 pixels, 16-bit color
OS Windows 7,10
 ディスプレイ 1024 x 768 pixels, 16-bit colo  XGA以上を推奨 
 メモリー  1GB RAM 以上推奨
 ハードディスク  1GB 以上の空き容量
 ドライブ  CD-ROM
 ブラウザ  Internet Explorer 11以上

サーバー要件

プロセッサー Intel Pentium 4 相当(2 GHz以上推奨)
メモリー 1 GB RAM 以上
ハードディスク 1.5 GB以上の空き容量
ディスプレイ 1024 x 768 pixels, 16-bit colo  XGA以上を推奨 
ドライブ CD-ROM
OS Windows 2008/2012 Server

バナースペース

弊社取扱製品に関する、お問い合わせ、カタログ等は、下記までお願い申し上げます。

テックサポートマネジメント有限会社

〒210-0855
神奈川県川崎市川崎区
南渡田町1-1 京浜ビル2階 

TEL 044-328-7375
e-mail: