本文へスキップ

テックサポートマネジメント有限会社は、製品/サービスの信頼性向上を支援します。

TEL. 044-328-7375

〒210-0855 神奈川県川崎市川崎区南渡田町1-1

AnyLogic 無償評価版ダウンロード

AnyLogicは、こちらからダウンロードいただけます。ご利用されるOSを選択し、ご希望のAnyLogic バージョンを選択してください。 AnyLogicは、Windows, Mac OS and Linux. Visitで動作します。詳しくは システム要件は下記をご覧ください。各エディションの違いは、 エディション比較 をご確認ください。

AnyLogicには、下記に示すエディションがございます。

1.通常版(一般企業、研究所、独立行政法人様他向け)
AnyLogic Professional Edition
AnyLogic Professional Team License

2.大学研究者/教員向けライセンス 
University Researcher License

3.無償パーソナル学習エディション(AnyLogic PLE)
AnyLogic Personal Learning Edition (PLE) 無償がリリースされました。AnyLogic PLE版は、教育目的および個人学習に無償で期限制限なしでご利用いただけます。


資料ダウンロード
AnyLogic6 ビジネスシミュレーション・ツールカタログ(PDF:1MB)
 
AnyLogic ケーススタディ PDF(1.5MB)

システム要件

AnyLogic 6 は、JAVAとEclipesで開発されたアプリケーションソフトで、下記OSで動作可能です。

  • Microsoft Windows 7,8,10
  • Apple Mac OS X 10.6 or later, Universal
  • SuSE Open Linux 10.2 or later
  • Ubuntu Linux 8.04 or later

AnyLogic 6 は、上記以外の Linux ディストリビューター製品でも動作する可能性がありますが、保証するものではありません。ご了承いただければ幸いです。

JREはウィンドウズのためのAnyLogicインストール・パッケージに含まれていますが、他のプラットフォームについては、別個にインストールする必要があります。

ハードウェア情報(hal 0.5.8以降)を収集するためのDaemonは、シミュレーション・アプリケーションを起動するためにLinuxにインストールする必要があります。

ハードウェア要件:

  • AnyLogic 6インストールには、 300MBのディスク空きスペースが必要です。
  • 2GB以上のメモリー及び最新のプロセッサ(CORE i3 以上を推奨)をご利用ください。